初めて経験したときには本当に死んでしまうのではないかと思ってしまう程の激痛!ものすごく心配になってしまいました。

眉間、鼻の奥、眼球、目の奥、額とどこが痛いのか上手く説明できない箇所に超激痛が襲ってくるあの恐怖!

ピキピキと骨が軋むようなあの不気味な音、本当に怖いですよね・・・

もう二度とあの激痛は経験したくありません!

病院に行ってもこの飛行機頭痛の存在を知らない医師もいるのかもしれません。この存在を知っている医師ならちゃんと理解してくれるので安心感があります。

飛行機頭痛の症状を起こしやすい人に共通しているのが、なんらかの鼻の疾患を抱えている人が多いこと。

○鼻炎
○アレルギー
○花粉症
○蓄膿症
○鼻茸
等々。

上記のような鼻の疾患で鼻の中の粘膜が腫れあがっていて空気の通り道が狭くなっていたり、鼻水ダラダラの状態だったりすると強く影響を受けやすいようですね。

ただ、上記のような症状がある人が必ず飛行機頭痛の症状を発症するとは限らないようなのでまだまだ分からない点は多いみたいです。

ただやはり、一度飛行機頭痛を経験したことのある人は何らかの原因を持っていたわけで今後もやはり注意が必要ですよね。

あの激痛はもう二度と味わいたくないですからね・・・